後悔しない選択。離婚の事を何も知らないで決める前に、 後悔しない選択。離婚の事を何も知らないで決める前に、離婚専門の事務所にご相談下さい。

「離婚を考えている方」「離婚を決めた方」「夫婦間トラブルでお悩みの方」を親身に支えます。

NPO 法人日本家族問題相談連盟 認定離婚カウンセラー 岸田明子

離婚を専門に扱っている岸田明子事務所ならではの接し方で皆様の悩みを引き受けます。
離婚を考えている方、離婚を決めた方、「後悔しない選択」をしたいあなたを、応援します!
当事務所では、離婚すべきか悩んでおられるあなたの背中は、決して押しません!

NPO 法人日本家族問題相談連盟認定 離婚カウンセラー/行政書士/社会保険労務士

離婚の二文字が頭に浮かんだその瞬間から苦しまれているあなたと、 共に悩み、 考え、 あなたの心の重荷を少しでも軽く、 できれば重荷を取り除くことができればと思います。

夫婦間で何か問題またはすれ違いが生じたとしても、離婚という決断は、あくまで最終手段であると考えております。

ご縁があってご夫婦になられたのですから、 できる限り離婚は避けるべきであると、 離婚経験者である私は思います。

離婚以外の方法で解決できるのなら、 それがベストなのです。

   

当事務所は、読売新聞に取材協力している事務所です。安心してご相談下さい。  

平成25年5月8日読売新聞「結婚指輪してますか?」に、協力記事が掲載。  

平成25年5月25日読売新聞、同、取材協力。

取材記事は、平成25年6月30日「行列ができる法律相談所」番組内VTRにて使用されました。

男性の方もお気軽にご相談下さい。 当事務所のご相談者さまの4割以上が男性です。

ご相談は、面談によるご相談をお勧め致します。(間違いなく、お電話相談より有効です。)  

(無料電話相談は、来客中、外出中などすぐにお答えできない場合もございます。その場合は、ご了承下さいませ。改めて、ご相談のお時間をお取り致します。)

お電話でのご連絡は、非通知でのご連絡には対応できませんので、番号を通知しておかけ下さい。

ご自身で離婚へのご決断ができていらっしゃる方へは離婚協議書の作成に関するご相談、お相手の了承を得られず離婚までの道のりが困難な方は内容証明郵便を作成するなど、書類作成に関するご相談をさせて頂き ・ ・ ・ ・ ・ ・

メッセージの続きはこちらをお読み下さい

私自身が・・・

ずっと一人で悩んでいた末に、行政書士に依頼したことにより、先の見えない長い別居生活から脱け出せた当事者なのです。

私は今行政書士として、皆様のお気持ちを感じ、分かち合う立場にあります。

行政書士には、守秘義務(職務上知った秘密を守る義務)が定められております(行政書士法第12条)。安心してご相談ください。

こんな方はご相談下さい。

専門のカウンセラーに相談したい。

  • 離婚しようか迷っている方で、 相談できる人がいない方
  • 離婚しようか迷っている方で、 親族、 友人以外の客観的で冷静なアドバイスが欲しい方
  • 配偶者やご家族、 ご友人などに知られずに、 離婚相談したい方
  • 男性の方で、相談できる人がいない方(当事務所は、4割以上が男性の方のご利用です。)
  •      

手続きの専門家(行政書士、社会保険労務士)に相談したい。

  • ご自身の離婚の意思は固まっているが、 相手の了解を得られていない方
  • これからの生活を考え、 養育費や財産分与などの取り決めをきっちり書面で残しておきたい方
  • 他の離婚相談を受けたが、 不満が残り、 親身になってくれる相談者を探しておられる方
  • 費用を気にせず、法的な手続きのアドバイスも受けたい方

便利なサービスを利用したい。

  • 自宅や会社の近くで、 離婚相談したい方
  • 交通が便利で安全な場所で、 相談を受けたい方 (江坂駅より徒歩1分 警備員在駐)
  • 会社帰りなどの時間帯や、 休日も対応してくれる相談者を探しておられる方

初回無料相談

まずはお電話下さい。06-6310-9037

メールフォームはこちら

離婚協議書作成

離婚には心のケアが必要です。

関西全域対応、平日夜9時迄、土日も対応。

事務所は江坂駅徒歩 1 分

アクセスはこちら

江坂駅へは
梅田より電車で 10 分
新大阪より電車で 4 分
  • 面談、電話相談は予約制です。
  • 時間外もできるだけ対応致します。お気軽にお電話下さい。
  • 土曜、日曜、祝日はご予約の方のみの対応となります。
  • 土曜、日曜、祝日もご予約頂ければ、出張相談可能です。

サービス一覧はこちら