離婚協議書・公正証書原案作成
離婚協議書・公正証書原案作成

メールでの予約申込 ご予約は24時間受付中

初回無料相談 まずはお電話ください。06-6310-9037

大阪の離婚相談なら岸田明子事務所

「後悔しない離婚」「将来安心な離婚」をするために必ず離婚協議書を作成しましょう!

一番大切な心のケアも含めて作成します。(ご相談費込み)
離婚協議書作成 32,400円
離婚協議書は、離婚カウンセラーの資格を持つ女性行政書士にお任せください。
NPO法人日本家族問題相談連盟認定
離婚カウンセラー/行政書士/社会保険労務士

岸田明子事務所

岸田明子事務所

離婚協議書って何 ?

離婚協議書はなぜ必要?

離婚協議書とは、「協議離婚」をするにあたって、当事者同士で離婚の条件について定めた契約書のことです。

  • ①例えば、口約束で「養育費は毎月5万ずつ支払う!」と言ったとしても、何の証拠も残っていないので、撤回されてしまうことも、良くある話です。
  • ②例えば、口約束で、「家の預金から100万円は分与するよ!」と言ったとしても、同じく何の証拠もないので、撤回されてしまうこともあります。
  • ③離婚協議書を作成しておけば、離婚後、もし調停や裁判に発展した場合でも、当事者同士の合意事項の有力な「証拠」になります。
  • ④当事者同士が合意した離婚協議書は、公正証書を作成する際の、公正証書原案として使用できます。

離婚協議書の段階できちんと話し合いをしておけば、あとは公証役場での手続きに移行できます。

なぜ専門家に作成を依頼した方がいいの?

ご夫婦によって、離婚協議書の作成の進め方は、ぞれぞれです。
ただ、インターネットなどで簡単に手に入る「離婚協議書のひな形」をそのまま利用することはお勧めできません。 ひな形はあくまでひな形であり、多くのご夫婦、ご家族に当てはまる可能性の高い必要最低限の体裁を整えているだけなので、各ご夫婦の実情や希望に合わせた離婚協議書になることはありません。
しかし、一般的に離婚協議書の条項や条文は難しく、難解な用語を読み解きながら、離婚後の個別のトラブルを防ぐための項目を追加したり、削除したりすることは容易なことではありません。
ぜひ、ご夫婦で離婚協議書を作成された場合でも、最低限、専門家に内容のチェックをお願いすることが大切です。

大阪で離婚協議書作成サポートなら岸田明子事務所

離婚協議書作成サポート

離婚届

離婚協議書作成サービス費用

33,000円

一番大切な心のケアも含めて作成します。(ご相談費込み)

公正証書作成の流れ

お客様個人で公証役場へ依頼する場合 岸田明子事務所を利用する場合

STEP1

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

夫婦で、離婚の際に決めなければならない条件等を洗い出し、協議を進める。

岸田明子事務所を利用する場合

ご相談に来られた方は、それぞれに夫婦のご事情が違っており、そのご夫婦に合う希望の条件などを時間をかけてヒアリングを行い、ご夫婦だけでは気が付かない「離婚に当たって取り決めした方が良いこと」などをアドバイスする。

STEP2

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

公正証書の下書きとなるもの(離婚協議書又は公正証書原案)を、本やネットのひな型を見て作成。

岸田明子事務所を利用する場合

公正証書の下書きとなるもの(離婚協議書又は公正証書原案)を、ほぼ公正証書の形式に近い形で作成する。
細かい部分の修正など、何度でも行う。(修正や修正に関わるご相談は全て離婚協議書作成代金に含まれる。)

STEP3

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

戸籍謄本や登記簿謄本その他の書類を取り寄せる。

岸田明子事務所を利用する場合

戸籍謄本、登記簿謄本は代行で取り寄せできる。

STEP4

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

公証役場へ予約を入れて、離婚協議書を公証人に渡し、簡単な相談を行う。

岸田明子事務所を利用する場合

ご夫婦が希望する公証役場へ作成の予約を入れて、内容について、公証人と細かく相談をする。

STEP5

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

公証人から絶対に必要な事項が抜けていれば注意があるが、基本は、公証人は持参した離婚協議書の内容で、公正証書を作成する。
(公証人からは個々の内容についてのアドバイスはなく、従って②の離婚協議書作成の段階が、最も需要となる。)

岸田明子事務所を利用する場合

離婚協議書作成の時点で、公正証書そのものに近い形で作成しているので、公証役場へ依頼後の内容の修正などは、殆どない。
内容の修正があれば、当職から、ご夫婦に連絡をする。

STEP6

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

公証役場から、最終の公正証書案を受け取る。

岸田明子事務所を利用する場合

公証役場から、最終の公正証書案を受け取る。

STEP7

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

夫婦2人で、最終案を確認する。

岸田明子事務所を利用する場合

まずは、当職が確認の上、修正などがあれば、公証人にお願いし、最終案で確定したものをご夫婦にお渡しをし、ご確認して頂く。

STEP8

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

公証役場で調印の日時の予約を入れる。

岸田明子事務所を利用する場合

調印の日時は、ご夫婦のご希望日時をお聞きした上で、当職が公証役場で予約を入れる。

STEP9

お客様個人で公証役場へ依頼する場合

夫婦2人が揃って、公証役場へ行き、調印を行う。

岸田明子事務所を利用する場合

ご夫婦の一方が、調印に際し、ご都合がつかない場合は、当職が代理を行うことができる。

離婚協議書作成サービスの流れ

01相談の予約

お問い合わせ

  • 電話でのご予約
  • 06-6310-9037(月~金 AM 10:00 ~ PM 8:00)(土日祝もご予約により対応致します。)
  • メールでのご予約
  • → 相談予約・問合せフォーム(メール)はこちらから

    ※面談による相談をご希望の場合、ご相談内容とご希望の面談日時をお電話またはメールにてお知らせください。

02ご面談または電話相談

ご面談または電話相談

  • ご事情を客観的に判断し、離婚に至った場合のメリット、デメリットを、離婚カウンセラーとしての専門家の立場からアドバイスさせて頂きます。また、離婚問題に関する法律の知識を持つ書類作成のプロである行政書士として、法律面からのアドバイスをいたします。

03業務開始

業務開始

  • 業務はご相談者様と緊密に連絡を取りながら進めていきます。
  • 業務の途中でご不明点がでてきましたら、お気軽にお申し付けください。業務内容変更などのご要望にも真摯に対応いたします。

04お支払い

お支払い

  • お支払いは原則として業務が終了してからです。例えば、離婚協議書の作成であれば、離婚協議書が完成し納品させていただいてから料金を請求させて頂きます。着手金などはございません。

岸田明子事務所が選ばれる理由

1000件以上10年の実績

1000件以上10年の実績

協議離婚の相談実績累計(離婚協議書、公正証書のご相談、カウンセリング等)1000件以上!
弁護士事務所は、少し敷居が高いと思われる方、相談費用のご心配のある方などにもご利用しやすい事務所です。

親切・丁寧・リーズナブル

親切・丁寧・リーズナブル

離婚の二文字が頭に浮かんだ瞬間から、あなたのお悩みを全て受け止めます。 安心価格ですので、お気軽にご相談ください。
「誰も今の悩みを相談する人がいない、家族や友達の意見だけでは不安だ」という方に、お気軽にお問合せして頂ける場としてあり続けたいと願っております。

柔軟な相談体制

柔軟な相談体制

完全予約制の初回無料相談制度あり。時間外・土日祝日・当日相談対応の事務所です。
当事務所は、「離婚を考えている」方はもちろん、「相手から離婚を切り出されて困っている、夫婦関係を修復したい」といった方への修復のご相談も可能な、数少ない事務所です。

岸田明子事務所のご案内 - アクセス - 

大阪 岸田明子事務所

住所
〒565-0851 大阪府吹田市豊津町1番30号 江坂ビル4F
電話
06-6310-9037
FAX
06-6310-9038
E-mail
akiko.kishida@galaxy.ocn.ne.jp
電話受付時間
月曜~金曜10:00~20:00
定休日
土日祝(土日祝は、ご予約のある方のみ対応致します。)

事務所案内ページへ >>

協議離婚・夫婦間の問題でお悩みの方は、岸田明子事務所まで

  • 協議離婚に関する離婚協議書、公正証書のご相談、離婚カウンセリングなど【相談1000件以上の実績】による経験から、ご相談者さまお一人一人の離婚問題の解決へのお手伝いを致します。
    【離婚を決めた方】へは、離婚協議書、公正証書作成など「賢い後悔しない離婚」をするために必要な手続きを中心に、【離婚や不倫など夫婦間トラブルでお悩みの方】へは、トラブル回避のための適切な方法をご提案致します。
  • 離婚をご決断なされたのでしたら、今までの生活よりも幸せになったと感じなければ、意味がございません。
    少しでもご相談者さまの悩みを軽減し、個々の問題を解決できますよう、心を込めてご相談させて頂きます。
  • 弁護士事務所は、ご予算的に高額な費用が心配、敷居が高いので利用しづらいなどと思われる方は、離婚相談の第一歩として、当事務所をご利用ください。
    いきなり調停や裁判までは考えていないというご夫婦が殆どであり、実際の数字においても、ご夫婦の同意による協議離婚が離婚件数の9割を占めています。
    まずは無料相談のお時間をご利用頂くことで、費用面も安心してご相談頂けます。
    弁護士が必要なケースは信頼できる弁護士をご紹介致します。
    また、他専門家へご相談後のセカンドオピニオンとしてのご利用も可能ですので書類作成に限らず、様々な離婚に関するご相談は大阪吹田市の岸田明子事務所までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

pagetop

Copyright (C) 岸田明子事務所 All Rights Reserved.

Copyright (C) 大阪の離婚相談 岸田明子事務所 All Rights Reserved.