親権

親権

親権とは、未成年の子どもを監護、教育し、その財産を管理する親の義務と権利の総称です。

子どもの身の周りの世話や、しつけ、教育をする「身上監護権」と、子ども名義の財産を、子どもに代わって管理する「財産監護権」の二つに分けられます。

親「権」ですが、権利だけでなく、子どもが成人になるまで育てる義務を含んでいるのです。

親権は、子どもが成人に達していれば問題にはなりません。

お問い合わせ

pagetop

Copyright (C) 岸田明子事務所 All Rights Reserved.

Copyright (C) 大阪の離婚相談 岸田明子事務所 All Rights Reserved.