監護権者の決定

通常は、親権者と監護者が同じである場合が多いのですが、「親権者」と「監護者」を別々の者に決定した方が、

子どものためであると判断される場合は、別に「監護者」を決定します。

例えば、父親の方が経済力などの面から親権者としてふさわしくても、子どもがまだ小さい場合などは、

身近に母親がいた方がいいと判断される場合などです。

この場合は親権者を父親、監護者を母親に指定します。

監護者は、親である必要はなく、祖父母や兄弟姉妹また児童福祉施設が監護者になるケースもあります。

実際は、「親権者」とは別に「監護者」の取り決めをしている親は、ごくわずかです。

しかし、親権者の争いで相手が親権にこだわっているのであれば、親権を放棄して、監護者として子どもと生活を共にした方が子どもにとっても幸せな場合もあります。

監護者については、離婚届への記入の必要もなく戸籍にも記載されません。

大阪・ 離婚相談

行政書士でカウンセラー。修復のご相談も受付。

離婚を考えている方、離婚を決めた方、夫婦間問題でお悩みの方は一度「岸田明子事務所」にご相談ください。

当事務所が選ばれる 3 つの理由

1.経験

協議離婚の相談実績累計1,000 件以上。

2.親切・丁寧・リーズナブル

離婚の二文字が頭に浮かんだ瞬間から、あなたのお悩みを受け止めます。

3.相談体制

完全予約制の無料相談 ( 初 回 30 分 ) 時間外・土日祝日・ 当日相談対応の事務所です。

完全予約制・無料相談(初回30分無料)

06-6310-9037(相談受付時間 月~金 10:00 ~ 20:00)

相談方法

  1. 面談相談
  2. 電話相談

空きがあれば相談できます

  • 時間外相談
  • 土日祝日相談
  • 当日相談

完全予約制・無料相談(初回30分無料)

06-6310-9037(相談受付時間 月~金 10:00~20:00)

  • 相談方法1面談相談
  • 相談方法2電話相談

時間外相談・土日祝日相談・当日相談。空きがあれば相談できます。

相談システムはこちら

事務所アクセス

江坂駅徒歩1分
大阪府吹田市豊津町1番30号
江坂ビル4F
  • 梅田駅より電車で 10 分
  • 新大阪より電車で 4 分
対応地域
ページトップへ
事務所案内 MAP
メッセージ サービス一覧
費用 離婚協議書作成サポート
相談システム 相談予約/ご質問
協議離婚の基礎知識 相談事例
公正証書が安心な理由とは?? 離婚用語集
サービスに関するよくある質問 離婚カウンセラー岸田明子のブログ
プライバシーポリシー サイトマップ