Q)小さな子供がいるので自宅で相談を受けたいのですが、可能でしょうか?

A)可能です。お時間を決めて自宅までお伺いします。

費用は,地下鉄江坂駅からの公共機関による交通費実費、日当最大5,250円(江坂駅からの距離により、無料〜)となります。

Q)会社が終わったあとに、会社近くで相談したいのですが?

A)可能です。ご相談者様のお勤め先近くの静かなカフェでもご指定下されば、そちらまでお伺いします。

費用は,地下鉄江坂駅からの公共機関による交通費実費、日当最大5,250円(江坂駅からの距離により、無料〜)となります。

Q)主人や友人に内緒で離婚相談したいのですが?

A)当事務所は、江坂駅から徒歩1分の、1Fがりそな銀行の大きなビルです。

ビル内に警備会社もはいっており、警備員さんも常時在駐の、とても安心な清潔で明るい事務所です。

江坂は、東急ハンズなどショッピングができる場所ですから、主婦の方やお勤め帰りに頻繁にお越しになっても不思議ではない街です。

当事務所は、看板や事務所入り口に「離婚」という表記は全く出しておりませんので、安心してお越しになって下さい。

Q)離婚相談をする相手として、行政書士と離婚カウンセラーの違いはなんですか?

A)まず、行政書士は、離婚問題に関する法律の知識があり、書類作成のプロであります。

離婚カウンセラーは、相談者との徹底したカウンセリングにより、相談者と向き合い、精神的な面をフォローしながら、 第三者として的確なアドバイスをすることができます。

行政書士の法律の知識だけでは、相談者の精神面のフォローには不十分であり、またカウンセラーは、法律面からのフォローには不十分であると言えます。

当事務所は、ご相談者様の法律面と精神面のどちらからもサポートさせて頂きます。

Q)試しに1度相談を受け、今後継続的に相談したいのですが?
継続サポートパックへの変更は可能ですか?

A)もちろんです。

当事務所を気に入ってくださり、また利用したいと思われた時に継続サポートパックへ変更して下さい。

今までのご相談料は、継続サポートパック料金に充当させて頂きます。

Q)離婚するべきか決めかねていたり、相手の離婚の承諾をなかなか得られなかったり、長期にわたり相談することになる場合でも、長期的にサポートしてくれるのでしょうか?

A)ご安心下さい。

当事務所は、ご相談者様と長いお付き合いをさせて頂きます。

そんな方の為に、料金的に負担が少ない長期間の継続サポートパックもご用意しておりますので、ご相談者様にとって最善の方法が見つかるまで、とことんお付き合い致します。

また継続サポート期間中であっても、早期に問題解決ができたと客観的に判断できる場合、また離婚問題が訴訟にまで発展すると判断できる場合は、その時までの費用を日割りで算出し、清算致しますからご安心ください。

初回無料相談

まずはお電話下さい。06-6310-9037

メールフォームはこちら

離婚協議書作成

離婚には心のケアが必要です。

関西全域対応、平日夜9時迄、土日も対応。

事務所は江坂駅徒歩 1 分

アクセスはこちら

江坂駅へは
梅田より電車で 10 分
新大阪より電車で 4 分
  • 面談、電話相談は予約制です。
  • 時間外もできるだけ対応致します。お気軽にお電話下さい。
  • 土曜、日曜、祝日はご予約の方のみの対応となります。
  • 土曜、日曜、祝日もご予約頂ければ、出張相談可能です。

サービス一覧はこちら