やっぱり「NO!」より「YES!」!?                  

2011/02/15      
夫婦のコミュニケーションを研究しているアメリカの博士いわく

「円満な夫婦と破綻する夫婦の違いは、意見の対立を喧嘩に発展させない会話術を心得ていることだ」

と語っています。

つまり「夫婦の亀裂が小さいうちに、冗談を言ったり、ほほ笑みかけたりすることで、修復を試みることができ

るか」どうかが、良好な夫婦関係を続けていけるかの別れ道ということです。

文句はいってもいいが、批判(あら探し)はしてはいけないのです。

批判→ 自己防衛 → 軽蔑 → 無視、拒絶 の連鎖が、夫婦関係を破綻させるそうです。

また女性は、破壊的な批判から始まり、男性は、絶望的な無視によって終わらせる傾向があるようです。

みなさん、心当たりはありませんか?

「女性が、感情的にまくし立て、男性は、耳をかさずにその場から立ち去る」というアレですよ((+_+))

どなたも一度は、そんな場面を経験されているのでは?と思います(?_?)

夫婦関係を円満に保つ秘訣は、やはり「相手を認め、受け入れること」にあるのです。

だから、とにかく会話も「NO!」より「YES!」をたくさん入れることが、大切なのですね!

これは決して、服従するという意味ではありません。

相手をまず認めて、そして理解しようとする姿勢が、「YES!」という言葉に表れているのです(*^_^*)


 

初回無料相談

まずはお電話下さい。06-6310-9037

メールフォームはこちら

離婚協議書作成

離婚には心のケアが必要です。

関西全域対応、平日夜9時迄、土日も対応。

事務所は江坂駅徒歩 1 分

アクセスはこちら

江坂駅へは
梅田より電車で 10 分
新大阪より電車で 4 分
  • 面談、電話相談は予約制です。
  • 時間外もできるだけ対応致します。お気軽にお電話下さい。
  • 土曜、日曜、祝日はご予約の方のみの対応となります。
  • 土曜、日曜、祝日もご予約頂ければ、出張相談可能です。

サービス一覧はこちら